プロモーションビデオ

当社代表の久保園洋至が、その真珠にかけるアツい想いを語ります。人となりも含めてぜひご覧ください。手前味噌ながら、なぜ彼が多くのお客様に慕われ、40年以上も真珠一筋で精進し続けられたのか、その片鱗を垣間見ることができます。


 

技術力編

製造から加工まで一貫して行えるのは、技術力の賜物にほかなりません。熟練の職人が、糸の交換をはじめとした「メンテナンス」、新たな製品へと生まれ変わらせる「リフォーム」を確かな技術でサービスいたします。なかでも、お客様のご要望に細かくお応えできる「オーダー加工」は当社一番のおススメとなっております。


 

真珠のお手入れ編

本真珠は硬度が高く、外傷には意外と強いものです。ですが、酸には弱いので、ご使用後は布などで汗やファンデーションなどを拭き取ってからしまうことをおススメします。そして、万が一マヨネーズなどがついた場合には、水洗いして拭きあげておく方が良いでしょう。